top
HOME
“生姜(ショウガ)の王様”
それは 『金時ショウガ』

日本では生姜(ショウガ)を薬味や香辛料として使用されています。

特に、古くは奈良時代に日本へ伝承された民間療法で、
「風邪の引きはじめで背中がゾクゾクする時に「しょうが湯」を飲み
体を温めることで邪気を散らして治す…。」

これは、何千年も前のインド古代医学が発祥とされる民間療法で
現代でも立派に通用する民間療法です。


そんなショウガの中でも最も珍重されているのが「金時ショウガ」です。

この金時ショウガは一般的なショウガに比べ、切り口が濃い黄色を帯び、
その香りと辛味は一段と強いのが特徴です。

この香りと辛味がショウガの有用成分であり、
その正体は「ガラノラクトン」と「ジンゲロール」です。

他の一般的なショウガに比べ、
金時ショウガには、これら有用成分が約4倍も含有されているのです。


★金時ショウガの“粒タイプ”と“粉末タイプ”用途によりお選び下さい
金時ショウガ粒
毎日気軽に飲める粒タイプ
金時ショウガ粒
販売者: (有)ファルマフード研究所
内容量: 約151mg×630粒
販売価格: ¥5,250(税込)
購入数
内容量: (約151mg×630粒)×3個セット
販売価格: ¥13,500(税込)
購入数
【原材料】
金時ショウガ末・結晶セルロース・ショ糖脂肪酸エステル・ビタミンE含有食物油・二酸化ケイ素
 
【お召し上がり方】
1日3回、1回7粒を目安に水とともにかまずにお召し上がりください。
  
金時ショウガ粉末
料理に混ぜたり用途いろいろ
金時ショウガ100%粉末
販売者: (有)ファルマフード研究所
内容量: 100g
販売価格: ¥2,625(税込)
購入数
内容量: 100g×3個セット
販売価格: ¥6,750(税込)
購入数
【お召し上がり方】

食品として、1日に2〜3回、1回にティースプーン1杯を目安に、水またはお湯でお召し上がり下さい。

TOP▲









HOME会社案内特定商取引規定 お問い合わせ
Copyright (C) 2003 Iwatatenjindou Corporation. All Rights Reserved