top
HOME
琉球王朝500年の秘伝!!
沖縄久高島産【海ヘビ ERABU】
  
沖縄久高島産 ERABU(海ヘビ)
肝入りソフトカプセル ERABU 
  
名 称:  エラブ海蛇加工食品
販売者: (有)シマダ産業
原材料: エラブウナギ薫製粉末、エラブウナギ油、ゼラチン(ソフトカプセル)
内容量: 180粒
販売価格: ¥15,750(税込)
購入数
≪お召し上がり方≫
1日に3〜6粒を水などでお召し上がりください。


海ヘビ(エラブ)の驚異的な強精力の秘密は油にあった!!
「海ヘビ」は、現在までに50種類以上存在していることが判っています。その中でも最も貴重で高級品とされるのが沖縄県は久高島産の「エラブウミヘビ」です。沖縄では今でもエラブウミヘビの燻製を郷土料理として受け継がれています。
昔からマムシやハブに優れた滋養強壮の働きがあることは知られていますが、その中でも「エラブウミヘビ」はその効果がズバ抜けています。そして、その驚異的な精力・生命力の秘密は、その豊富に含む油にあったのです。

エラブ1匹中には約15gの油が含まれており、海性特有のEPA・DHAが豊富に含まれています。この油のお陰でエラブは24時間以上も交尾をやり続けるという驚異の精力と、1年以上餌を食べなくても生き抜くことの出来る驚異の生命力を手に入れたのです。
その他にも必須アミノ酸、ビタミン、ミネラルをバランスよく含むエラブが日本一の長寿国である琉球の郷土料理として今でも受け継がれているのも納得できます。

本品「ERABU 肝入ソフトカプセル」は、そんな沖縄久高島産の、しかも一番栄養価に富んだ産卵期の「エラブウミヘビ」から熱に弱いEPA、DPA、DHA、亜鉛を豊富に含む油を抽出した後、本体を無毒化するために薫製加工を施し粉末化します。そして最後に先に抽出していた栄養価の高い油といっしょにソフトカプセルへ詰め込みました。

   
ウミヘビの燻製↓↓↓
エラブウミヘビの燻製
コブラやハブの30倍も毒が強いと言われる「エラブウミヘビ」は燻製にすることにより無毒化され、栄養素のみを残しています。

TOP▲







HOME会社案内特定商取引規定 お問い合わせ
Copyright (C) 2003 Iwatatenjindou Corporation. All Rights Reserved