top 
HOME
 
水溶性多糖体
βグルカン1,3-1,6

 黒酵母培養液【アクファジーマックス】
ACFA g Max
アクファジーマックス
黒酵母エキス(アウレオバシジウム培養液)
 
発 売 元 : 一光化学株式会社
内 容 量 : 1箱(17ml×30包)
販売価格:
10,584円(税込)
購入数

【お召し上がり方】
1日1〜3包を目安にそのままお飲み下さい。お好みの飲み物(水・お茶・ジュース・牛乳など)に混ぜてお飲み頂いても構いません。

【商品説明】
本品、黒酵母培養液「アクファジーマックス」は、黒酵母から高度な培養・発酵技術により抽出された水溶性多糖体です。


霊芝やアガリクス茸を代表に茸類に多く含まれていることで知られている“多糖体”は一般的にβグルカンと呼ばれており、多くの種類が確認されています。そんなβグルカンの中でも最も有用性に富んでいるとされるのがβ1,3-1,6グルカンです。


黒酵母培養液「アクファジーマックス」には、そんなβ1,3-1,6グルカン
多量に含んでいるのです。しかも霊芝やアガリクス茸のように栽培される培地の気候風土や産地により有用成分のバラつきや残留農薬などの問題などの心配が全くありません。
常に一定の高品質・高含有の黒酵母培養液を皆様にお届けすることができます。

高分子から低分子までの水溶性多糖体をバランス良く含んだ黒酵母培養液に、大変相性の良い「アップルフェノン(りんご抽出物)」を加え、厳重な衛生管理のもと充填、加熱殺菌の工程を経て、アクファジーマツクスは誕生します。



アクファジーマックスのふるさとは、おいしい水と空気が
理想バランスな自然環境から生まれました。
 
アクファジーマックス 吸収の真ん中、阿蘇の麓に広がる宮崎県五ヶ瀬町は南に九州山地、北には九十九連山が連なりダイナミックなパノラマ。まさに大和神話の面影を今もたたえています。
名水で有名な阿蘇白水。
五ヶ瀬はその上流に位置しています。近隣には清流が多く、うのこの滝や高千穂峡もこの地域。水質環境の特に優れた地域なので培養するには最適な環境です。
おいしい空気の五ヶ瀬町は古くから五ヶ瀬緑という一級茶葉の産地で、丘一面に茶畑が広がるのどかなところです。有名な酒造メーカーが多いのもこの地域環境ならうなずけます。
 アクファジーマックスの由来
 AcfaMAX(アクファジーマックス)のACFA(アクファ)とは、大学研究機関において研究が行われた溶液の名称であり、その由来はアクファの主原料である黒酵母エキスAureobasidium Culture Fluid (アオレオバシジウム培養液)Apple PhenonR(アップルフェノン)りんご抽出物の頭文字から付けられました。(アップルフェノンは(株)ニッカウヰスキーの登録商標です。)





トップ▲









HOME会社案内特定商取引規定 お問い合わせ
Copyright (C) 2003 Iwatatenjindou Corporation. All Rights Reserved